本音のFX戦略と気まぐれ日記
元外銀,1984年米銀に始まり通算25年もの間FXディーラーとしてオーストラリア、カナダ、スイス、英国の大手銀行に勤務、どの取引時間帯も担当しまた金融商品も担当。このブログはわかりやすく、日常の話題も気楽に提供

お勧めリンク

水谷文雄の為替ケ・セラ・セラ

野村雅道と楽しい投資仲間達

しろふくろうFXテクニカル分析研究所



ディールFX

プライベートファンド(私募ファンド)のことなら、PRIVATEFUND.jp

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


質への逃避
リビアのカダフィ大佐は強硬姿勢継続で情勢はますます混沌。質への逃避で米国債が買われ利回りは低下。為替は一筋縄ではいかない値動きで難しいと思います。ドル円は82円台から83円に反発もみられましたが上値が重くなった印象です。ユーロは1.37台は売りから入ってよさそうです。レンジが広く損切りもつきやすいのでこの値動きをとらえるのは結構難しいですが1.3550-1.3750で想定します。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。