本音のFX戦略と気まぐれ日記
元外銀,1984年米銀に始まり通算25年もの間FXディーラーとしてオーストラリア、カナダ、スイス、英国の大手銀行に勤務、どの取引時間帯も担当しまた金融商品も担当。このブログはわかりやすく、日常の話題も気楽に提供

お勧めリンク

水谷文雄の為替ケ・セラ・セラ

野村雅道と楽しい投資仲間達

しろふくろうFXテクニカル分析研究所



ディールFX

プライベートファンド(私募ファンド)のことなら、PRIVATEFUND.jp

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


米経済指標では良好ながら
新規失業保険申請件数が40万を割り38.8万となり(ただし継続受給者は412.8万で予想より多い)、シカゴ購買部協会指数も68.6で予想より強く米ドル強い局面があったもののまたも利回り低下で勢いなく結局ドル安の流れは続いてます。スイスフランも昨日はユーロスイスの安値更新など相変わらず強い通貨と弱い通貨に分かれているように思われます。この流れは1月にもつながりそうです。円高がまた介入が必要になるほどに進む可能性も出てくるでしょう。今日は大みそかです。皆様よい年末、年始をお過ごしください。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。