fc2ブログ
本音のFX戦略と気まぐれ日記
元外銀,1984年米銀に始まり通算25年もの間FXディーラーとしてオーストラリア、カナダ、スイス、英国の大手銀行に勤務、どの取引時間帯も担当しまた金融商品も担当。このブログはわかりやすく、日常の話題も気楽に提供

お勧めリンク

水谷文雄の為替ケ・セラ・セラ

野村雅道と楽しい投資仲間達

しろふくろうFXテクニカル分析研究所



ディールFX

プライベートファンド(私募ファンド)のことなら、PRIVATEFUND.jp

金曜は温かい風が吹きまさに春の陽気でした。週明けは火曜日から早くも3月。1月からあっという間にもう3月です。今年もニュージランド地震で犠牲者が出るような悪いニュースもあり、必ずしもよいスタートではなく、中東情勢も不安です。勝手なもので春が来たと思うと冬の雪景色がなくなるのがさびしくなります。四季があるのが日本のよいところですが季節の変わり目に雪景色の良さを改めて思ってしまいます。JRは早くも京都の桜の宣伝をしていますが確かに桜の時期ももうすぐです。月日の速さに最近ついていけなくなりそうに感じています。
スポンサーサイト




病院
風邪をひき土曜は病院に行きました。幸いあまり混雑していなかったので待ち時間はそれほどなかったのですが、一般的には病院の待ち時間というのは苦痛なものです。さらに問題なのは急を要する患者さんの場合で、初診受付から待ち時間を経て診察では間に合わないケースもあるわけです。一方で救急車を何でもないのに呼ぶ人もいるようですが救急車を呼ばなければ緊急扱いしてくれないケースもあり難しいところです。わたしの友人の弟は救急車は来てくれたのだが病院をたらいまわしにされたというケースもあります。医療関係者の方々は工夫はしているのでしょうが病人の緊急度におうじて救急車で来なくてもすぐ場合により診察してくれるようなシステムがあればいいなと思う次第です。患者全員が自分は急だと主張されると困るでしょうが、そこは各自の良識を信じて診察の緊急性を判断してもらえるような受付があればいいと思います。

すし
お寿司屋さんが回転ずし主流になってずいぶんとたちますが、目立つ看板に大きな回転ずしの店も郊外の住宅地などにはあちこちあります。うちの近所にも大型店はあります。休日ともなると席待ちになったりしますので相変わらずの繁盛ぶりです。待ち時間がないのとネタもどんどん工夫されてよくなったため繁盛しているわけです。ただいい気になって一皿あたりが表向き高くなくても食べ過ぎると値段のほうも結構膨らんでしまったりします。回転寿司はそういう意味では結構高級だったりするわけでネタ次第ですがつい食べ過ぎになるのも商売としてはよいのでしょう。日曜夜は食べ過ぎに注意しながら回転寿司を楽しんできます。

$円レンジスタート
81円台は買い、83円台は売りで挟まれ、$円はレンジでのスタート。今日も83.00接近は売り、82円前半は買いの展開が続きそうです。ユーロ円は引き続き堅調地合いの予想。ユーロもユーロ円も少しもみ合いがあってもよいのではないかとは思います。ユーロ円の買いはできれば111.80程度まで待ちたいところです。

散歩かジョギングか
前にも書いたように知り合いの多くが歩くことに重点を置いて健康法としています。一方やはりジョギングのようなもう少し走ったほうがよいという意見もあってどちらかは何とも言えません。私もみなさんを習って両方少しずつやっていますが本格的にやっている人にはまだ遠く及ばないのが現状です。何事も少しからでもやっていればと思いますが熱心な方々に追いつくにはまだ相当時間がかかりそうです。みなさんも歩くか走るの健康法は実践していますか?いわゆる散歩で景色を楽しむのも心の健康にもよいようです。日曜の公園などは雰囲気も良いので余計によいと思います。